クリニックでの脱毛について

脱毛したいのは世の中の女性の永遠のテーマとよんでもおかしくないでしょう。
数々の医療クリニックやエステサロンでは脱毛施術を行っています。
もちろん、ご自身で脱毛処理を施しているかたも多くみえるかと思います。
しかしながら、自分での脱毛処理は限界があります。
特に手の届きにくい場所は困難です。
やはりお金をかけてクリニックやエステをご利用されるのがベターといえます。
どちらを選択するかは迷うところでしょう。
そこで医療クリニックでの脱毛方法とエステサロンとの違いをここではご紹介していきます。

まず、医療クリニックとエステサロンの大きく違うところは医療行為ができるかできないかです。
医療レーザーで毛の根元にある細胞の毛乳頭を破壊すれば、今生えている毛が抜けると生えてこなくなりますが、このレーザー照射で細胞を破壊するのが医療行為にあたいするのでエステサロンでは行えません。
あと、万が一のトラブルでも医療行為や薬の処方ができますが、エステサロンではそれができないため、傷痕が残ってしまう可能性があります。
また、クリニックで使用できる機器の最大出力はエステサロンと比べても3倍近くもパワーが違います。
医療行為に値するので、医師にしか扱えないのです。
施術回数もエステサロンと比べると圧倒的に少ない回数で脱毛できます。
さらに、永久脱毛に関しては医療機関でしか取り扱うことができません。
それでは医療クリニックでできる脱毛の特徴をご紹介していきます。



※管理人特選サイト
全身脱毛が安いエステサロンの情報を掲載しています ・・・ 全身脱毛安い